FC2ブログ
2013/08/14

クロスカブの旅・酷道編。

さ~ていよいよ酷道に突入。

な~んだ10キロか~が間違いの元。

DSCN8217 (Custom)

平らな道も段々細く~。

DSCN8222 (Custom)

道も細いが少し心細い道をぐんぐん上がる、一気に標高を稼ぎました。

DSCN8223 (Custom)



で県境の温見峠着。

DSCN8224 (Custom)

きれいな水の流れを見る余裕も出てきましたが、まだまだ先は長い!

DSCN8228 (Custom)

乗用車で来ると大変かな?道は狭いよ。

DSCN8230 (Custom)

道路にも結構な量の水が出ています、三箇所ほど有りましたか?

DSCN8231 (Custom)


ああ足を上げて一気に通過します!

DSCN8233 (Custom)

吊り橋も有りますが作業用と思います。

DSCN8238 (Custom)

やっとの思いでゲートまでたどり着きました。

DSCN8240 (Custom)

有名な落ちたら死ぬ!の看板はありました。

DSCN8239 (Custom)

水も結構流れ落ちて涼しい感じです、実際走るとヒャ~つとします。

DSCN8241 (Custom)

やっとの酷道脱出成功、樽見駅で食べたお弁当のおにぎりがお美味しかった!

DSCN8243 (Custom)

後は418号~248号で帰るだけですが暑かった~。
川遊びを横目で眺め小銭がなく自販機の利用も出来ず、ひたすらコンビニを探していました。
あまりの暑さでコンビニ休憩も数回、息も絶え絶え帰宅。

667キロの旅で使った燃料は10.11Lでして1Lで66キロ走っていますね。
始めはクロスカブを使用に不安もありましたが、高速を使えないだけで非常に楽しい旅を終えました。

追記・お尻も首も肩も痛くないです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

私も久しぶりに、200kmほど走って今帰りました。里は暑かったです。
クロスカブのライトはフレームマウントなんですね。

このコースはバイク替えながら何度も走るところです。30年位前は本当に酷道でした。でもそんな酷道が好きですね。

亜美さん>
下界に降りると灼熱地獄~~~。

アゴスリーニさん>
30年前はもっとひどい道だったのですか~、今度お話を聴かせてください。