FC2ブログ
2020/01/29

リタイヤ記念の四国一人旅、21日編。

続きです21日分。

朝はハイウエイオアシスでトイレを借りて、まだ薄暗い7時のスタート。
酷道192号を阿波池田の先で国道32号線に、祖谷口から県道32にただ道は狭いです。

1_202001291234022b5.jpg

対向車に気を付けながら進みます、その先にはレイの小便小僧ね。

2_20200129123402637.jpg

ただ高いとこは苦手なので撮影は手短に済ませ先に、祖谷を象徴するかずら橋です。

3_20200129123401117.jpg

ココもわたる気力は無く先に、ただ水はまことに奇麗な色です。

4_20200129123401555.jpg

国道439を左折し落合集落展望台に

5_20200129123401e9e.jpg

長野県南信の下栗の方が凄いかもと思ってしまいます、展望台の住人はこのお方たち。

6_2020012912340159b.jpg

手ずくりのお人形?案山子??さてお腹も空いたので先に。

7_20200129123317772.jpg

酷道ヨサクの狭い道を進んだ先が~~~!!!

8_20200129123317f7f.jpg

電話もしましたがスタツドレス+タイヤチェーンでも通行不可で県道45号まで戻り大歩危を目指します。
国道32号に戻り高知に。

9_20200129123316b50.jpg

ひろめ市場で食事です。

10_20200129123316672.jpg

やはりカツオのタタキは外せませんね、あとはカツオの巻物を。
美味しかったのは当たり前!

食事をし簡保の宿伊野で立ち寄り湯に入りサッパリし、国道194号仁淀川をさかのぼります。
国道439に入り当然沈下橋があるわけで全部ではないですが、ところどころは立ち寄ります。

11_202001291233166a4.jpg

突き当りを左折して国道33号添いの今夜のキャンプ地に仁淀川の河原にある予約不要で無料の小浜キャンプ場着。

12_202001291233150a3.jpg

当然この時期の平日、貸し切りのボッチキャンプ。

走行は229キロでした、続きます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは^_^

のんびりと、時々ハプニングもありながらの
四国旅、いいですねー^_^
この時期はキャンプ場も空き空きで、場所も
選び放題!気ままなキャンプ旅、うどん食べて
新鮮なカツオ食べて、羨ましいです^_^
沈下橋、たくさんあるんですか?ちょっとスリルが
ありますよね!

No title

エガッキーさん>
こんばんは。
時間はたっぷりある一人旅なので、多少の余裕は見てありましたが~。
通行止めはお腹も空いて慌てました。
仁淀川や四万十川にはキャンプ場も沈下橋も沢山あります。
沈下橋は軽四だったので余裕がありますが、3ナンバーだと怖いでしょうね。