2017/10/13

新しいシュラフ来ました。

今日は曇りベースの日で合羽不要で会社往復。

最近ずっと迷っていました、冬のシュラフですがアマゾンポチッ。
先日の千代田湖キャンプで、大きな冬シュラフを運びたくなくて3シーズンでしたが寒くて寒くて。

kako-FZbcO1kUSaq2OOdP.jpg

(写真は豊田市浄水からお越しの、papacub110さんから頂きました)
で・小さなサイズの冬シュラフを買ったわけです。

kako-Szq3F4s1PdOVIAjS.jpg

左から-18℃対応で化繊のコールマン、中が3シーズンの-3℃対応化繊でのイスカ、右が今回購入の-10℃対応のコールマン。
中身はポリエステルで作られた合成ダウンとの事、すごく小さいので心配ですがコンフォートが-3℃なのを信じましょう。
足を突っ込んだ感じは温かな感じですが、次回のキャンプでテストしましょう。

コレが使い物になればパッキングサイズも小さくなります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

職業病

1枚目の写真の、左側にかかってるモノが、点滴バッグに見えてしまった。
(*_*)

No title

キャンプで持って行くものが、少しでもコンパクトになるのは良いことですものね。
期待通りだといいですね。

No title

こんにちは。
有言実行・・・(笑)
早々に購入ですね~、これで真冬のキャンプもバッチリですね。
私も冬装備を何とかしないと(*^▽^*)ノハーイ

No title

ままんさん>
職業病ですね、照明?モバイルバッテリー?

たのえさん>
そうです自動車じゃないので積載量は限られますからね。

雨ガエル1号さん>
はい購入しました。
冬キャン昨年は大きな物を持っていきましたが、積載スタイルが格好良くなかったので。