2016/09/28

新しい靴。

今日は中休みですがお天気が良くないですね、ザ~と降ったりしています。

AM中雨の止み間に、バイク用品店に発注し到着していた新しいクロスカブの靴を交換に。
一時間ほど掛かりますので、歩いて食事に行きうどん屋さんでランチ。

食事をして戻って来たらピットで作業中でした。

DSCN1727 (Custom)

少し待って出来上がり~~、メカニックさんにチューブやリムバンドの具合を聴き挨拶して帰宅。
雨の中でしたので上だけ合羽を着ましたが、暑いん何の。

帰宅後にチェックしましたよ。
     
DSCN1729 (Custom)

流石IRCタイヤ、メードイン愛知・熱田です。

DSCN1730 (Custom)

16年の7月製造のタイヤ、嬉しいなヒゲ付きの新しい靴。

DSCN1732 (Custom)

前輪が18,000キロで純正→IRC、後輪は9,000キロで一度交換してありますので9,000キロ走れました。

ただクロスカブはタイヤが太いので、ノーマルカブの倍の値段します。
今日お店で見たら以前メイトに使っていたものは、前輪1,700で後輪が1,900円(IRC)でしたね。

これでまた暫くご機嫌なカブライフ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

班長さん、お晩です!

IRCタイヤは愛知だったんですね~。メイドインジャパンは安心ですね!

No title

YOUさん>
はい井上ゴムと言う会社で、愛知県の熱田区に工場が有ったと記憶しています。
メイトに装着したミシュランはタイ製でしたね、国産は安心です。

新しいタイヤ(喜)

メードインジャパンっ!
グローバルな時代ですので日本製にこだわりを持っていなかったつもりなのですが、
それでも日本製と書かれていると安心感を抱きます(笑)
信頼性?日本人だから?不思議なものです(笑)

No title

雨ガエル1号さん>
いやいや日本製にこだわったわけでは無く、単にIRCが好きなだけです。
トライアルタイヤからIRCを愛用でして、無難で安心して使えます。