FC2ブログ
2018/07/24

開田高原のキャンプ旅・帰宅編。

一泊二日の開田高原の帰宅編。

キャンプ場の朝は早い、早速熱い珈琲を朝の気温は17.6℃。

kako-3oItTrZPudKgrw3Y.jpg

朝食は簡単に卵かけご飯、少し水が少なかったかな?
ご飯が済めば帰宅の準備です、この先は涼しい御岳の田の原を目指します。

kako-fFr2K9RS9VsbVIgl.jpg

三度目の挑戦です。
初回は途中でガス~雨模様で途中で山を降りる、二度目は上がれましたがガスがひどくて景色は見えず。
三度目の挑戦で大迫力の山が見られました。
駐車場からダートを登ると頂上?2244メートル。

37634809_1036523969806099_3808726467802562560_n.jpg

先回はR80でしたので上がれませんでしたが、今回はセローなので難なく。
上がれば降りなきゃね。

kako-sg5v3q0iTD6bdbKb.jpg

フェンダーを下げたセローですので前輪を通す所がよく見られます。
来るときにチェックした蕎麦屋に、ペコペコのお腹でピットイン。

kako-tPRMJe10PzOi7h7W.jpg

お腹を満たして帰宅の途に、灼熱国道が待っています。
上松まで信号が少ないであろう県道を。

kako-YPv2GXzgRMzoYuYa_20180724175002d2b.jpg

国道19号は信号が少ないですが、それでも信号停止が。
道の駅で手袋やウェアに水を掛けて気化熱を期待、暫くは涼しいですが直ぐに乾いてしまいます。
信号停止が嫌なので、中津川から高速使用ですが楽しくないです。
土岐ジャンクションで皆と別れ、東海環状で瀬戸赤津まで。

kako-Xo7JzOun1sk2mSeM.jpg

15時過ぎの帰宅で、404キロの走行でした。
今回はツーリングシートに合わせて、ハンドルを20ミリ上げた自作のブラケットで快適。
首の傷みは無いです、テストして感じが良かったので市販品を購入予定です。
スポンサーサイト
2018/07/23

開田高原のキャンプ旅初日。

昨日の土日で暑い中開田高原へキャンプに行ってきました。

暑くなる前にと5時半頃のスタートです。

kako-1TaP4LGti4i9aGW.jpg

豊田・藤岡から中津川まで高速を使用ですが80キロキープ。
道駅大桑で休憩し、上松から県道に。
駅の裏の大きな会社には森林鉄道が保存されていました。

kako-2onA4o6C3s1aCnguT.jpg

信号の少ない県道を選びトコトコと走る。
開田高原で毎回写真撮影する所で、パチリと一枚。

kako-5BQtdfCnbOlDt4Vrr.jpg

写真撮影の次には当然のようにココです、毎回立ち寄り。

kako-3INnxqzD3BD8kp.jpg

木曽馬の里も立ち寄り。
実は始めて開田高原に来たのもセローでして、225でしたがお尻が痛くなるので座布団敷いてね。

kako-4WCmy1TWkqzk7QwGS.jpg

GSで給油し食事に。
いつものペンションのらくろさんのイワナ丼。

kako-6enRGGcnGiMgCCYmf.jpg

食事後は近くの商店で買い出し~開田高原キャンプ場に、無事設営も完了。
ただ平らな部分があまり無いです。

kako-7nCpq0bPGt6ZZy47p_20180723195257e62.jpg

トイレは最近水洗に変更されてとても綺麗です。


kako-8x72CBfuKrTqAVEwx_20180723195257d4f.jpg

自動車で5分ほど走り温泉に。
夕食は好きなものを、ツマミだけです最近は米を控えていまして。

kako-9KFTHKyjN1JZnww2J_201807231952564e9.jpg

仲間のとうもろこしの火が弱くなってきて100均の自撮り棒改の火吹き棒でプープーと。

10_20180723195256476.jpg

お腹も満たして焚き火遊び、薪は販売もしていますが拾ってきました。

kako-11DLnvYWuTiENeJuOf_201807231952550b3.jpg

朝が早かったので早々に就寝です、続く。
2018/07/22

とりあえず、開田高原からの帰宅報告。

不~暑い夏のキャンプ、無事帰宅です。

疲れ果てましたので明日以降のアップでご容赦。

kako-tSLgcfNQ7wqICrqV.jpg
2018/07/19

三連休で避暑キャンプ・帰宅編。

今日はちょいと病院に二軒、眼科と通常のルーティン。

キャンプ旅の最終回です。
朝5時に起床し先ずは珈琲と朝食、片付けが簡単なお餅。
朝の気温はこんな感じで、はい涼しいです。

kako-1PSHNiKJrSw9UT6vC.jpg

お餅は好きですが、気を付けないと見事にコゲますからマメにひっくり返す。

kako-2UEw4MfGeScUslUjG.jpg

食材は使わないと荷物になりますので、卵も焼きますが味付けは塩コショー。

kako-3p26ZetQMfzHv9SnT.jpg

さっと撤収して7時には帰宅の途に。

kako-4oEyiujYjIPdlJPFD.jpg

途中まで来た道を帰ります、丹生川村でGSにピットイン。
美女街道のトンネル先から左折し朝日方面に361号を、時間はタップリとありますので道駅ひだ朝日村で休憩。

今までくねくねだった狭いトンネルの部分も、新しい高根トンネル開通していて快適な走行ですがトンネル内は寒い。

kako-6LmRZYYBpRQgER9yB.jpg

トンネルの左側が旧道かな?出てからの撮影です。
道路はまだ涼しいですよ、なんせ気温はこんなに低いです。
時間が有るのでこの先を野麦峠方面に左折、気ままな一人旅の良いところですね。

5_20180719141416fe1.jpg

最初は県道39号線も結構広くて快走路、集落に残った学校(廃校)何かに利用されているようです。

kako-7RdTfQ8Hll0NqgQxK.jpg

標高もぐんぐん上がりやはり道幅も狭い部分が~、注意して走行です。
頂上付近では茂みの中から何かが~~急停止、熊じゃなくて良かった猿でしたが止まってお見合い。
1分程経ったか?進めたら森の中に、あ~びっくりした。

kako-8s3bNHaiWE87mb84L.jpg

野麦峠の館は以前無かった記憶ですが~まぁせっかくですので金500円で拝見。

kako-9vcG2LjnTWKVt09aX.jpg

峠を降りて奈川方面から木祖村に、ココから国道19号線に。
いきなり灼熱街道を我慢し休憩もこまめに入れて我が家を目指す。
ふ~15時49分到着で734キロの走行。

kako-10gNhoHHG7xLnWZBBw.jpg

疲れて帰宅し直ぐテントとシュラフを干して終了。
また土曜から開田高原キャンプなので、荷物の入れ替えを少ししましたよ。
2018/07/18

三連休で避暑キャンプ・行きたかった有峰湖編。

今日は中休みでしたが暑かった~40度近くまで上がったとか。

午後には日陰にコットを出しで昼寝、でキャンプ旅の続きです。

ゆっくり6時起まずは珈琲ですね、朝食は卵かけご飯ですが簡単にマヨネーズも加える。

kako-2Uh3YvwsYRwNlnEVQ.jpg

8時のスタートですが燃料が心配で給油、栃尾のGSが日曜休業で平湯まで30分のロスでした。
双六川沿いを山に入り、山之村から有峰に。

kako-3BH5FAoC2fATLcZ2w.jpg

この辺りまでは数年前にクロスカブで訪問済です。

kako-4a9bsLTsT4tXVQQk8.jpg

古民家の売り物も有りまして気になるので撮影。

kako-5WWLJa2WH2GGfSN3X.jpg

勿論小遣いで買えるわけがなく見ているだけ、で憧れです。
集落を駆け上がり有峰湖林道のゲートが、混み合うわけじゃないので降りて撮影。
自動車は1900円ですが、バイクは300円の通行料です。

kako-6FrQRnB2bWAtQ1z9V_20180718170255074.jpg

ゲートの係員さんにルートのアドバイスをもらいスタート。
直ぐに狭い道になり時間が掛かりますが、安全運転で先を。
湖の西側?に入ると眺望が開けますので、止まって写真撮影。

kako-7PLpXnj7cZ3C4uvqH.jpg

見られる山は薬師岳?やっとの思いでダムに着きましたが、高所恐怖症なのでダムの上は前だけを見て走る。

kako-8ZYta9bNU17w4wTRR.jpg

来ましたよ長い間の宿題だった有峰湖。
さ~っと行けるかと思いきや2.5時間も掛かり11時なので、ビジターセンター見学し昼食。

kako-9CoUKiW0jPWrH0Ww.jpg

時間がたっぷりと有れば、富山に抜けて国道41号を南下したかったのですが叶いませんでした。
不本意ですが来た道を戻ります、山の村から双六川沿いに降りて来たら暑いのなんの。

kako-10oJ8lVnQMlG40lH1V.jpg

綺麗な水に入りたかったのが分かりますよね、国道まで降りると気温表示は37度でコンビニに飛び込みアイスクリーム。
少し休憩し戻り、キャンプ地を通過し新穂高方面に。
中尾温泉~アルプス大橋で撮影し、今日の予定は終了。

kako-11V64lb3Mqs14tQNRd.jpg

栃尾に戻って温泉~買い物で15時過ぎのキャンプサイト着。
有峰往復170キロも有りました。